巾木(はばき)

巾木(はばき)を意識されたことはありますか?巾木とは写真で見ていただくと矢印の部分です。

本田建築設計でリフォームしたマンションの巾木

巾木の役割は壁を守る役割です。床と壁がぶつかる部分というのは、かなり酷使される場所です。掃除機を掛ける時に壁に当ててしまったり、お子さんが走り回って壁に足をぶつけてしまう事もあります。巾木が付く場所と言うのは汚れたり破損しやすい場所といえます。そんな酷使に堪えれるように、巾木が付けられています。そんな巾木はいろんな色を選ぶことができてそれによってお部屋の印象が変わります。

巾木のサンプル

是非皆様も巾木を意識されてみてください!