ケレン作業

ケレン作業とは

雨戸の塗装を例にとると

塗装前の状態

つやがなくなってしまっていました。

塗装前にはまずケレン作業を行います。

ケレンは基本的に外壁の塗装をする前の過程で行われる作業で、

何年ものあいだ風雨にさらされて錆びた部分や汚れを落とすことによって

塗装が綺麗にしかも長持ちするようになるための

非常に重要な作業になっています。

金属のへらを使ってきれいにさびた部分などを落として

 

やすりをかけ

 

風で飛ばします。

こんな感じでごっそりと要らない部分が取れました。

あとは塗装に入っていきます。