今日の本田建築設計

カンナ研ぎ

本田建築設計では毎年、本田まつりというおまつりを5月に開催しています。本田まつりでは大工による包丁研ぎ、まな板けずりを行ってきます。近隣の方以外でもこのおまつりに合わせて包丁を何本も持っていらっしゃるかたがいらして、毎年大人気です。大工による包丁研ぎはさすが職人!自分の道具の管理を怠らないのと同じようにぴっかぴかによ~~く切れるように研いでくれます。実際にとがれた方からは、’ほんとに良く切れるようになった’というお声を多く頂いております。

たまたま研ぐ予定のカンナがあったのを斉藤大工があっという間に研いでいました。

カンナは木が乾燥しないように布のようなものに包んで保管しておいてとのことです。

本田まつりで是非とも職人の技をお確かめ下さい。