今日の本田建築設計

千里の道も一歩から~不動産契約がありました。

今日3月11日は東日本大震災が起こった日。今年で7年たちます。まだまだ仮設住宅にお住まいの方もいる中、一刻も早い復興のために、何ができるか考えた一日でした。そして今日は申し込みがあったグリーンヒルズ希望ヶ丘102の契約日でした。不動産の契約では重要事項の説明という契約前に行う説明があるのですが今回、本田建築設計不動産部の新人宅建士が初めてその説明をすることに。いろいろな不手際もありましたが無事に終えることができました。契約のお客様、ありがとうございました。どんなことも初めはうまくいかないけれど、とりあえず一歩一歩確実にこなしていくことで成長できると、’千里の道も一歩から’という故事ことわざが浮かびました。

一歩一歩がんばります!

本田建築設計ではおうちのリフォーム、新築のほか不動産も扱っていますのでぜひご相談ください!地元に根差して長い会社ならではの情報をお伝えできると思います。

 

横浜でおうちの新築、リフォームは本田建築設計に!