今日の本田建築設計

防犯対策お済ですか?

年末年始は何かと外出も多くなり、帰省や旅行の際、お留守の家はとても心配ですよね。

防犯対策は大事!

日頃の戸締りはもちろん大切ですが、窓ガラスを割って鍵を侵入するケースも多いようです。対策として補助錠を付けたり、室内側のガラス窓に防犯用フィルムを貼るのも効果的です。

どろぼ~~

 

また、ドロボーは光と音にも敏感です。敷地内に防犯用の砂利を敷きつめると、通常の砂利よりも踏みしめる音が数倍大きいため、ドロボーは侵入しにくくなります。さらに外灯に人感センサーライトもお勧めです。人目につかない家の裏側や勝手口は格好の侵入経路なので、人が近付くと照明が点灯し、数分後に消灯します。センサー範囲や点灯時間も設定できるので、日常生活のなかでもスイッチをON・OFFしなくても良いセンサー機能の照明器具は消し忘れもなくとても便利です。

シーリングライト

 

昨今、室内用のシーリングライトはリモコンでON/OFFするものが主流です。別売リモコンとして販売されているリモコンの中には、タイマー設定でON・OFFできる機能のあるものがあります。夜間に室内の照明が自動で点灯・消灯されると、防犯効果は絶大です。メーカーの対応機種などもあるため、気になる方はぜひお問い合わせください。

いくつかの対策を2重に行うことで、防犯効果は高まりますね。安心して冬のお出かけを楽しむために、ぜひ一度ご検討ください。

楽しいお出かけ!

 

 

横浜でおうちの新築、リフォームは本田建築設計に!