春ノ木神明社の狛犬

会社からも近く、めきちの散歩で毎日行く春ノ木神明社。

神殿前の狛犬をよーく見てみたらなんか左右違う!

春ノ木神明社の狛犬
右は阿(あ)左は吽(うん)

阿の方は犬ではなくて獅子なんだって。そしてオス。足の下にあるのは鞠で、財宝って感じ。吽のほうは犬でメス。足元のちっちゃいのは子犬で子宝を表現しているようです。狛犬ってただ阿吽の口元の違いだけかと思ったけど結構違っていたのでびっくりです。地域によって色々な狛犬があるようだけど結構こんな感じの狛犬が多いのかな?と感じました?いろんな場所の狛犬を見てみたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です