旭区・K様邸外構工事

旭区・K様邸で擁壁をつくるのに型枠ブロックを使いました。型枠ブロックとは、普通のブロックよりも擁壁の強度が必要なときに使用されるブロックでブロックの穴の形状が普通のブロックよりも大きく、たくさんの鉄筋を中に入れ、たくさんのコンクリートを打つことができることにより、擁壁の強度がはかれます。

施工後

施工前はまったく擁壁のない状態でした。

範囲が広いので土の圧力がかかります。

鉄筋も入ります。

コンクリートミキサー車によるコンクリート注入

型枠ブロック使用により高い耐震性耐久性があります。

作業しづらい場所だからこその手作業が大事です。